score 

       メルマガ大賞

 おかげさまで、メルマガ版「澄みわたる英語」が、まぐまぐメルマガ大賞新人賞(第二位)を受賞することができました。皆さん、本当にありがとうございました。


 score

 score というとゲームの得点なんかを表す言い方もありますが、これは語源的にはどうしてでしょうか。

 得点が入ったときに、木の棒に彫刻刀のようなもので1点ごとに刻みを入れていくことを想像してみてください。この刻み目が入る音を「スコッ」っていう感じの音で捉えたといわれたら、そんな感じはしませんか。

 実際、score には「切り目」「刻み目」「切り傷」という意味もあるんですよ。

 ではどうして 20 を表すのにも score を使うのでしょうか。

 これは刻み目が 20 になるたびに、傷を大きくつけることをして、後で勘定する時に便利になるようにしていたからです。

 なんで 20 が大きな刻み目なのかはわかりませんが、勝手な大胆仮説でいくと、指折りで数える限界が 20 だからではないかなと思います。

 指折りで数えるのでは普通は 10 ですが、1本1本の指を戻すときにさらに 10 数えることができますよね。実際にやってみると実感できると思うのですが、折って戻し折って戻しの繰り返しは、60くらいのまあまあ大きな数を数えるのに便利なような気がします。(あくまで仮説です)

 さて、score に関するもう少し深めた話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせて下さい。

  以下のバナーをクリックすると、登録画面に飛びます。

    メルマガ大賞

 少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング



 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

おめでとうございます。

明香さん、こんにちは。かずおです。
メルマガ大賞2位おめでとうございます。すごいですね!
次は1位をとるという楽しみが出来ましたね。
さすがです!

No title

かずおさん、ありがとうございます!
そうですね。来年は1位を狙いたいですね。

No title

もしも硬い木や、切れない彫刻刀だったら、20をあらわす言葉が
「ガリガリ」とか「ゴリゴリ」だったかもしれないのですね。
‥‥というバカなコメントを、書こうかどうか散々悩んで、
結局書いてしまいます。v-402

メルマガ大賞受賞おめでとうございます!e-460
ブログの内容の濃さからして、受賞も納得です。

No title

ぱすたさん、メルマガ大賞受賞を祝福していただき、ありがとう!
「ガリガリ」とか「ゴリゴリ」とは恐れ入りました。漫画家のぱすたさんらしいコメント、ありがとうございます!
このネタ、メルマガで使わせてもらいますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/90-d9b62851