dump 

 dump

 英語の単語は音のイメージとつながっていることが多いということを

           以前紹介しましたが、

 そんな例の中から、dump という語を取り上げてみることにします。

         dump といえば、dump truck

     日本語でいう、「ダンプカー」が頭に浮かびます。


     ダンプカーが積んでいる土砂などを降ろすとき、

  「ドドッ」といった擬音語で表したりすると思いますが、

  あれが英語では DUMP という語で表すのだと思ってください。


  ですから、He dumped his schoolbag on the floor. といえば、

    「彼は通学カバンを床にドーンと放り投げた」

          という感じになります。


        この通学カバンがものすご~く重くて、

普通に降ろすだけでも「ドーン」という響きがあったのかもしれませんが

         普通に音の様子をイメージすると、

   この子が通学カバンをあまり大切に扱っていないという感じが

           イメージできます。


            そしてここから、

     (ゴミなどを)投げ捨てするような意味にも使い、

          このイメージの延長線上に、

      海外市場などへの投げ売りの意味で用いる

         「ダンピング」が出てきます。


  ちなみに、dump だけで「ダンピングする」という意味になります。


     ところで、dumping ground って何だかわかりますか。


            「ゴミ捨て場」です。


        いわれてみると、納得しませんか?


    ちなみに、dump だけでも「ゴミ捨て場」の意味になります。



              丸暗記するよりも、

         こうしてイメージと論理を重視した方が、

           ずっと定着がよくなりますし、

            はるかに楽しいですよね ☆


          こういうことを大切にする授業を

            IRL では展開しています。


   ※ FC2 Blog Ranking参加中です。

応援、よろしくお願いいたします。


※ 人気blogランキングにも新たに参入いたしました。

   応援、よろしくお願いいたします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 メルマガ版「澄みわたる英語」
   ブログにはない、編集後記+α が人気です!


 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した
 メルマガ「ココロの引出し、アタマの引出し」
もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ拍手

関連記事

コメント

第一位おめでとうございます
確かにおもしろい
dumpはよく海外のホテルの前の誘導道路にもかかれてあります。
スピードが上がらないように道路に無理やりでこぼこをつけてるやつ
まさにあそこを乗り越える瞬間はダンプといった感じです

ありがとう!

 bennti83さん、ありがとうございます!

 そうですね。まさに dump! dump! dump! って感じですよね。

 風邪は早く直してくださいね。

あの、ホテルの前や大きな駐車場にある無理やり減速させるでこぼこは"bump"だと思います。貼り付けたURLで「この先Bump有、注意」の標識が見られます。

Penguin 様

 確かに、ものを落とすわけではなく、ぶつかるほうですから、bump ですね。

 いい加減なことを書きまして、失礼しました。

 ご指摘、ありがとうございます。

 このような間違いを時々おかすと思いますので、これからもぜひご指摘、よろしくお願いいたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/9-97a0db31