head 

 head
 英語の head と日本語の「頭」は、実はちょっと違っているというのは知っていますか。

 オックスフォード現代英英辞典を見ると、head についてこんな定義が出ています。

 the part of the body on top of the neck containing the eyes, nose, mouth and brain (首より上の部分で、目・鼻・口・頭脳を含む)

 要するに、「顔」を含めて首から上全部のことをいうわけです。

 なので、John is a head taller than George. という場合、George の頭のてっぺんがJohn の首のあたりにあるイメージとなります。日本語で「ジョンはジョージよりも頭一つ分背が高い」という場合、George の頭のてっぺんがJohn の目か鼻のあたりの高さであるイメージではないかと思いますので、head を「あたま」だと思っていると結構大きなズレが生まれることになります。

 ちなみにオックスフォード現代英英辞典で face の定義を見てみると、the front part of the head between the forehead and the chin(「head」の前の部分で、額からあごにかけての部分)という定義が出ています。

 face は head の一部分なんですね。

 さて、head についてもう少し深めた話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせて下さい。

  以下のバナーをクリックすると、登録画面に飛びます。

     ノミネート


 少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング



 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

cat's forehead!

こんにちは。
美国人にcat's forehead(猫の額ほど)という表現を使ったら大うけした経験があります。
メチャクチャ小さいというウイットに富んだ英語表現は何でしようか?

ランキング応援中!

愛沙の「実践現代中国語単語集」
エイズ村を封鎖せよ!エイズ闇感染ルートは殺人病院だ!
こちらにもお越しください。

No title

「美国人」とは、さすが中国語アドバイザーですね。
アメリカ人のことですね。
さて、「メチャクチャ小さいというウイットに富んだ英語表現」と訊かれても as small as a pinhead のようなつまらない表現しか浮かばなかったのですが、知人に尋ねたところ postage-stamp というのはどうかといわれました。「郵便切手」ですね。
a postage-stamp bikini というと、「覆うところのほとんどないビキニ」だそうです。想像するだけで赤面しますね。(笑)
また、a postage stamp-sized piece of land というような言い方もするようです。

often で tを発音するのは・・

コメントありがとうございました。

oftenで  t を発音するのはイギリス人だと思ってました~。たまたま私が話したことのある数少ないイギリス人たちがtを発音してたので・・・。

言葉は動いているって、まさにその通りですね!!
そういう意識を常に持ってないと、誤った解釈をしてしまいそうです。
同じ日本語でも、年代によって話し方が違ったりもしますものね。

ホントに学びブログつながりませんね・・なんでだろ?

head

前に読んだエッセイに,He cupped her head. という文が訳しにくいという話がでていました.head=頭と考えると,髪の毛に手を当てるというとっても変なことになります.「首から上の部分」はわかりやすい定義ですね,

  • [2007/12/15 12:40]
  • URL |
  • 池村大一郎の英語学習おもしろダイアリー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

No title

池村さん、コメントありがとうございます!
英語における head の定義を知っていても、head を見るとついつい「髪の毛側」を頭に置いてしまう習慣は、なかなか抜けていきませんね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/85-d228c51c