スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドル 

 エクアドルって国はどこにあるかわかりますか。

 南米ですね。

 位置がよくわからないという人は、以下のサイトを開くと地図が出てきますので、この際場所も頭に入れてしまいましょう。

http://homepage3.nifty.com/galapagos/mapa.gif

 では、エクアドルは北半球にあるでしょうか、それとも南半球にあるでしょうか。

 答えは、どちらにもあります。

 「えっ?どういうこと?」って思った人、いやらしい言い方をしてごめんなさい。

 エクアドルは赤道を挟んで存在しているので、北半球にも南半球にもあるわけです。

 また別の地図を見てみましょう。

http://www.galapagos.co.jp/72pix_EcuadorMap.jpg

 ところで「エクアドル」を英語で書くと、Ecuador です。

 あれ? equator (赤道)と名前が似ていませんか?

 実は込み入った経緯がありまして、赤道が走っているところから名前がついた国なんです。

 ところでこの equator って、equal に似ていませんか?

 北半球と南半球にちょうど等しく分ける線が equator というわけです。

 equal - equator - Ecuador のつながりはわかりましたか?

 さて、もう少し深めた話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせて下さい。

  以下のバナーをクリックすると、登録画面に飛びます。

     ノミネート


 少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング



 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

赤道にさえ意味が・・・

明香さん、こんにちは。今度は地図シリーズですか?アイデア豊富ですよね。エクアドル、そんな意味があったとは知りませんでした。赤道ってred lineだと思っていましたよ・・・・どうして赤道という訳になったのですかね?

アフリカにも発見

こんにちは。勉強になります。
地球儀をアフリカまで回すとEquatguineaという国もありました。

Antarcticaの語源は Atlantisなんですか?

ランキング応援中!

愛沙の「実践現代中国語単語集」
アメリカのイラン空爆!原油高騰の次は○○急騰!
こちらにもお越しください。

No title

かずおさん、ありがとうございます!
「赤道」は中国語から来た表現ですね。「真っ赤な太陽」というわけで、「赤」は「太陽」のことを指しています。
真上を太陽が通る道=赤道ということらしいです。

No title

愛沙さん、いつもありがとうございます!
 Equatguinea とは「赤道ギニア」共和国のことですね。英語で何というのか考えたことがなかったです。勉強になりました!
 ところで、Antarctica は anti + Arctic(北極)のような感じでできている表現です。
 Atlantis 系も面白いネタがありますので、そのうち披露しますね。

エクアドル

のお友達はいませんが、エルサルバドル人の仕事相手がいます。この国の名前も意味がありそうですね。Wikipediaで見てみました。あ、そういうことかv-19The Saviorなわけですね。

南米の国の位置、なかなか頭に入らない・・・。

はじめまして。

はじめまして。ランキングからお邪魔しましたぞうさんと申します。

とっても分かりやすくて英語ひとつひとつのイメージを掴みやすい素晴らしいブログですね。
きちんと深く学習する事の大切さや、面白さを再確認させて頂きました。
ブログタイトルがぴったりですね~^^

これからも勉強させて頂きます。更新を楽しみにしています。

No title

Penguinさん、ありがとう!
 スペイン語をやっている人だとこのあたりの地名は楽勝なんでしょうが、英語だけだとわかりにくいですよね。
 それでも由来を知ると結構わかるのも、面白いところです。
 コスタリカもこれだけでは意味がわかりませんが、コスタ(costa = coast = 海岸)とリカ(rica = rich = 豊かな)との組み合わせだとわかると、納得できますよね。
 印欧語はやはりつながっていますね。

No title

ぞうさん、どうもありがとうございます!
 褒めてもらえると、天にまで勝手に登るお調子者でして、今回も宇宙旅行を楽しませていただきました。(笑)
 これからもよろしくお願いいたします。

No title

はじめまして。
国の名前はある程度頭に入っているので、
エクアドルから equator (赤道)を覚えることができました。
ありがとうございます。
非常にわかりやすいアプローチです。

No title

こんにちは!
現在いろんなブログ応援しています。
応援ポチッ!

No title

kawahiroさん、コメントありがとうございます。
何かちょっとした引っかかりがあると、記憶しやすくなりますよね。
そんなネタもいろいろと提供していきたいです。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/82-8b0560eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。