スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指 

  “How many fingers do you have?” と聞かれた場合に、あなたは何と答えますか。

 20 でしょうか 10 でしょうか。

 実は正解は 8 です。

 日本語の「指」は、two thumbs(2つの手の親指)と eight fingers(8本の手の指)と ten toes(10本の足の指)からできていると考えて下さい。

 英語においては日本語とは全く違って、手の指と足の指は全く別物だといわんばかりに違う言葉になっているところが要注意です。

 また、日本語では手の指では「親指」も「指」ですが、英語では thumb は finger の仲間には入れないということのようです。(ちゃんと理解していないネイティブも時々いるらしいですが・・・)

 ただ、英語においても足の指は「親指」を特別扱いする意識はありません。全部 toe です。

 こう考えると、日本語の方が統一感があるような気がしますが、そんなことはどうでもいいことですね。

 足の指は「親指」が first toe で「人差し指」が second toe でという感じで、「小指」が fifth toe だと考えればよいです。

 ところで足の「人差し指」を使って人を指すことができるのかとか、足の「薬指」を使って薬を水に溶かしたりすることはできるのかとか考えるのはやめましょう。(そんなこと、誰も考えないよね!?)

 ただし、「親指」は first toe より big toe の方が、「小指」は fifth toe よりも little toe の方が使用頻度が高いようです。日本語の「親指」「小指」という発想と対応させると、理解しやすいですよね。

 さてこのように toe に慣れてくると、「トウリツ」という言葉を聞いて「つま先立ち」を想像するようになります。(俺だけかな?)

 さて、「指」に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせて下さい。


 「指」に関しまして少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
 

 メルマガ版「澄みわたる英語」 にはもっと充実した内容が載っています。ぜひ、ご購読下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

推薦しました。

これから、推薦される方へ
IDはコピペだとエラーになりましたよ。半角じゃないからなのかな?

朝香さんへ
文章力ないので、あつーい推薦文には、ほど遠いですが、応援させていただきました。勝手ながら、ブログの方に応援協力メッセージも入れました。(了解をとってからすべきでしょうが、今日までだったので勝手にUPして、すみません)

No title

 うわあ、ありがとう! ナッツさん!
 IDはコピペではエラーですか!失礼しました。
 応援メッセージもありがとうございます!
 ナッツさんのブログにもすぐに書き込みたいのですが、職場のパソコンだと例のごとくうまくいきませんので、書き込みはちょっと後になってしまう件、ご了承下さい。
 ご協力、ありがとうございます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/73-08206b2a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。