スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

splash 

 splash

 英語の単語には、音が元になっている単語が案外と多いです。

       スプラッシュ・マウンテンといえば

    ディズニーランドの定番のアトラクションですが、

       あの「スプラッシュ」(splash) も

       水しぶきが飛ぶ音から来ています。

           日本語でいえば

   「パシャッ」とか「シュパッ」という感じでしょうか。

       そんな感じで splash を読んでみると

  結構、日本語と似た感じなんだなと思えるのではないでしょうか。


           「顔を洗う」ことを

    splash one's face のようにいうこともできますが、

     「顔をパシャパシャする」とイメージすると

          理解しやすいと思います。


       ただ、日本語との違いがあるとすれば、

             日本語では、

     「パシャッ」というのと「ザブン」というのでは

         ずいぶん違うという感じがしますが、

     英語ではどちらも splash で表せてしまうところです。


     それで、「ザブンと水の中に飛び込む」という表現でも

     「パシャッ」という感じはあまりしないにも関わらず、

           jump splash into the water

         のような言い方で表したりします。


         ところで、splash guard と言われて、

          何のことだか想像がつきますか?

            車の泥よけのことです。

          言われてみると、納得ですよね。

          ただし、アメリカでの用法で、

          イギリスでは使わないようです。




   ※ FC2 ブログランキング参加中です。役立ったと思ったら、

↓ の"FC2 Blog Ranking"をクリックしてください。

FC2 Blog Ranking

※ 人気blogランキングにも新たに参入いたしました。

   役立ったと思ったら、

人気blogランキングへをクリックしてください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 メルマガ版「澄みわたる英語」の購読はこちらから
   ブログにはない、編集後記+α が人気です!


 大学受験IRL の岩田が高校生の心のケアの気付きを記した
 メルマガ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

「ココロの引出し、アタマの引出し」

      発行 大学受験IRL   朝香 豊


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ拍手

関連記事

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/6-57c8038a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。