スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

anxious 

 ご訪問、ありがとうございます! 応援のクリックをいただけると励みになります。どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
 

anxious

 be anxious about ~ で「~を心配している」、be anxious for ~で「~を切望している」という意味になることはよく知られていますが、anxious にどうして「心配している」と「切望している」という2つの意味があるかというのは、なかなか理解しにくいですよね。

 そこで anxious について、「じっとしていられない感じ」だと思ってみて下さい。

 そこから be anxious about ~ を考えると、「~に関してじっとしていられない」ということになります。不安な出来事があると、心配で心配でそのことが気になってじっとしていられない感じになりますが、それが be anxious about ~ だと考えてみたらいいんじゃないかなと思います。

 これに対して、be anxious for ~は「~を求めてじっとしていられない」という感じで取ればよいのかなということになります。従って、「~を切望している」という意味になると考えればよいのでしょう。

 be anxious to do という表現もありましたね。「~したいと切望する」ですが、これも be anxious for ~ の親戚のように考えればよいでしょう。すなわち「~するという動作に向かおうとして落ち着かない」という感じです。

 さて、語源を知ると役に立つことが多いのですが、anxious については深入りしない方がいいのかなと個人的には思います。

 そういわれるとかえって気になるという人もいるでしょうから、深入りしない程度に述べますと、anxious は「首を絞める」こととつながりのある言葉だったそうです。

 ロープが締まる時に、「キュッ」とか「ギュッ」とかという音を意識できると思いますが、anxious にもこんな音が隠れている感じがしますね。

 ですから、元々は首を絞められるような不安の方を意識したようです。

 というわけで、be anxious for ~の「~を切望する」という意味も、裏返しに何らかの不安があることが隠れているのが普通だとよくいわれますね。

 例えば、I'm anxious to pass the test. といえば、「試験に受かりたい」という気持ちの裏側に、「落ちたらどうしよう」という不安が隠れているというような感じです。

 ちなみに、angry とか anguish(苦悩)とかも、語源的には共通しています。

 anguish を覚えていない人はこんな知識を活用すると、覚えやすいかもしれませんね。

 anxious についてのここから先は、メルマガ版「澄みわたる英語」 でのお楽しみということで、お願いいたします。 ( ^ ^

 ちょっとは理解が深まったでしょうか。

※ 理解が深まったと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。


     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
 

 メルマガ版「澄みわたる英語」 にはもっと充実した内容が載っています。ぜひ、ご購読下さい。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

怖いですね・・・

明香さん、こんにちは。かずおです。
anxiousの語源がそういう意味だったとは・・・
聞いただけでぞっとしますね・・・・
ちなみにAXもそうなんですかね?
日本人が苦手な前置詞シリーズ、楽しんでますよ。
I’m go for it !

No title

かずおさん
 コメントありがとうございます。
 ax が思いつくなんて、いいセンスしてますね!
 ただ、どうやら実際には関係ないようです。

 Let's go for it!

No title

非常に分かりやすく参考になりました。ありがとうございました。

No title

don さん、ありがとうございます!
すっかり放置しておりまして、失礼いたしました。
<m(__)m>

No title

はじめまして、anxiousと前置詞の関係の教え方を困っていたところでした。
丸暗記ではなく、イメージがつかめると、人はすっきりと理解できますよね。これを読んですっきりと理解できました(^^♪ありがとうございますm(__)m

No title

anonymous さん(?)、コメントを残して下さってありがとうございました。
すっきり理解できたということで、とっても嬉しいです☆
よければ他の記事も見ていって下さい。
ありがとうございました。

語源は面白い。

はじめまして。
facebook で友達が私にシェアした文章を
見て、こちらへ辿り着きました。

depressedと対照的に
「首をキュッと」は
わかりやすいと思いました。
ありがとうございます。

また、一般的に 表面的には 動き回る人は活動的で元気に思われますが、「切望」して動き回る場合もあるのは大切な気づきですね。

If you are depressed,
you are living in the past.
If you are anxious,
you are living in the future.
If you are at peace,
you are living in the present.
- Lao Tzu


Re: 語源は面白い。

コメントを下さり、ありがとうございました!

なぜかFC2からコメントの書き込み制限を受けてしまい、自分のブログなのにコメントの書き込みができない事態に陥りました。

すばらしい老子の詩のご紹介、ありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。


> はじめまして。
> facebook で友達が私にシェアした文章を
> 見て、こちらへ辿り着きました。
>
> depressedと対照的に
> 「首をキュッと」は
> わかりやすいと思いました。
> ありがとうございます。
>
> また、一般的に 表面的には 動き回る人は活動的で元気に思われますが、「切望」して動き回る場合もあるのは大切な気づきですね。
>
> If you are depressed,
> you are living in the past.
> If you are anxious,
> you are living in the future.
> If you are at peace,
> you are living in the present.
> - Lao Tzu

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/46-a7985853

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。