スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

p’s and q’s 

 ご訪問、ありがとうございます! 応援のクリックをいただけると励みになります。どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
 

p's and q's

 p's and q's という表現を知っていますか。Mind your p's and q's. といった使い方をします。

 p's とか q's とというのは、単純に p とか q という文字を複数形にしたものです。

 ps とか qs では、p や q の文字を複数形にしたものだとはなかなかわからないですね。

 as が出てきて意味がわからないなあと思っている時に、a の複数形だよといわれたら、「エ~!」ということになってしまうでしょう。(^_^)

 そこで、こうした文字の複数形の場合には、アポストロフィーをくっつけて、文字の複数形であることをはっきりさせるということが行われています。

 そうすると、p's and q's というのは、p という文字と q という文字のことだとわかってきました。

 そして、p という文字を鏡で映すと q という文字になり、q という文字を鏡で映すと p という文字になるというように、この両者は間違えやすいわけです。

 特に版木をそろえて行う活版印刷をする際には、版木で p に見えるものが q となり、 q に見えるものが p となるので、ついうっかり p と q を間違えるということが起きがちでした。

 そこで Mind your p's and q's. ( p と q に気をつけろ)という表現ができたのではないかといわれています。(他にもいろいろと説はあるようですが、これが一番信憑性が高いと個人的には思っています。)

 では、Mind your p's and q's. とは具体的にはどういう意味でしょうか。

 「間違いを犯さないよう気をつけろ」という感じだというのはわかると思いますが、一般には態度とか言動に気をつけろというニュアンスで用いられています。

 オックスフォード現代英英辞典には、to behave in the most polite way you can (できるだけ丁重に振る舞うこと)と書かれています。

  p's and q's について、おわかりいただけましたか?

※ この記事が役に立ったと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。わざわざこのページを訪れて読んで下さり、ありがとうございました。感謝しています!

     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
 

 メルマガ版「澄みわたる英語」 はもっと充実した内容が載っています。ぜひ、ご購読下さい。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

あいかわらずいいところをついてきますね。おもしろくてためになります。

私のメルマガで「澄みわたる英語」のメルマガを紹介しておきました。
こちらでご覧になれますのでよろしければどうぞ。

http://blog.mag2.com/m/log/0000115091/108937662.html

No title

 けんじさん
 ありがとうございます!
 実家に帰省しており、メールの確認が遅れ、失礼しました。
 けんじさんのメルマガで取り上げていただいたこと、確認しました。ありがとうございます。
 私のメルマガでもけんじさんのメルマガ、早速紹介させていただきます。
 ちなみに、「態と」は読めませんでした・・・(泣)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/40-1aa16358

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。