スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

expect 

 ご訪問、ありがとうございます! 応援のクリックをいただけると励みになります。どうかよろしくお願いいたします。

     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
  

expect

 「期待する」という和訳で覚えている人が多いと思いますが、それではちょっと問題がある単語です。

 ロングマン現代英英辞典には、expect の1番目に意味として to think that something will happen because it seems likely or has been planned (起こる確率が高いとか計画されてきたことから、ものごとが起こるだろうと思うこと)というのが載っています。これは「起こってくれ」という「期待」とはずいぶん違いがありますね。

 「普通に考えたらこうなるよね」という感じでしょう。

 宝くじを1枚買う時に、これが1等に当たらないかと「期待する」でしょうが、現実に1等が当たるとは「普通に考えたら思わない」ですよね。

 ですから、「1等が当たると期待する」という文脈で expect を使うのはやめましょう。

 日本語の「期待する」に比較的近いのは、2番目の意味として載っている to demand that someone does something because it is a duty or seems reasonable (することが義務であったり理にかなっているために、ものごとをやるように要求すること)かもしれません。

 「やるのが当然だと思う」→「やるのを期待する」という感じです。

 例えば、「優しくするのが当然だと思う」→「優しくするのを期待する」というのは、何とか成立しそうです。

 ただこの意味は、私たちが「期待する」の中心的なイメージとして捉えている願望系の意味とは、ちょっと離れているように感じます。その点について、しっかりと意識しておきましょう。

 で、expect の更なる深い話は・・・

 メルマガ版「澄みわたる英語」でそのうち取り上げますね。


☆ご覧いただけましたか!☆

 前回も紹介しましたが、このブログはとても素晴らしいです。気軽に読めてとても勉強になります。マジでオススメですよ!

 「けんじの楽しく英会話!」 http://sureyoucan.seesaa.net/



  もっと充実した内容が メルマガ版「澄みわたる英語」に掲載されています。ぜひ、ご購読下さい。


※ この記事が役に立ったと思われましたら、クリックして下さいね。

     にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング
  


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

expectの意味の解説に納得

8月26日付けのNew York Times 電子版のギリシアの山火事についての記事に‘Firefighters expect the death toll to rise, because they have not yet been able to search some areas that had been overrun flames.’という文章がありました。このexpect を「期待する」と訳すと「死傷者の数が増えるのを期待する」という変な感じになってしまいますものね。expect の更なる深い話をメルマガでしていただけることを「期待して」います。

No title

上海リリィさん
 Firefighters expect the death toll to rise, because they have not yet been able to search some areas that had been overrun by flames. ・・・ おおっ、実にタイムリーで適切な例文ですね。ありがとうございます!
 この例文を見て、search についても書きたくなりました。
 近々取り上げます!

No title

朝香さん、こんにちは。
英語の一番の上達は、英英辞典を見ることだ、と教わったことを思い出しました。そういわれて買ったロングマンは今どこに・・・・・

No title

レイソルLOVEさん
 コメント、ありがとうございます。
 英英辞典を読むと、和英辞典で思っていたのとニュアンスが違うように感じるということがよくありますよね。そこに気づくのは確かに英語の上達の観点で大切なんでしょうね。意味を調べるだけで英文に接することができるというのもポイントですね。
 和英の記述も、確かによく読むとそういう大切な情報が書いてあるものも多いのですが、「こんなところに普通は目はいかないよな」という感じで、こういう点をもっと工夫した辞書が出て来てほしいと思ったりします。
 ところで、旧版の英英辞典、今度お譲りしましょうか(笑)

No title

けんじです。またまた私のブログをご紹介いただいたのですね。光栄です。

リリィさん、こんにちは。こちらのブログも見ておられるのですね。
これからもこのブログにコメントして盛り上げましょう(^^)

近いうちに私のメルマガでもこちらのブログを紹介しようと思います。
決まったらまたコメントしますね(^^)

No title

おおっ!けんじさんだ!
 コメントありがとうございます。
 ぜひ、どんどんと盛り上げて下さい!
 これからもよろしくお願いします。

expect の別の例文を見つけました

本日配信された Merriam‐Webster's The Word of the Day の‘stagflation’の例文として
In the '70s, when the economy slid into stagflation,
many college graduates had difficulty landing the high‐paying jobs they had expected. が挙げられていました。この expect は、やはり願望系の意味ではなく、「大学を卒業したのだから高給の仕事に当然就けると思っていた」というニュアンスなのでしょうか。

けんじ先生、先生がご自身のブログでご紹介くださったので、こちらのブログも見ています。もちろん先生のブログもメルマガと共に毎日読んでいます。決して浮気してるわけじゃありません。

No title

上海リリィーさん
 またまた、すばらしい英文ですね。
 これはロングマンの語義の2番目の意味に近いものですね。
 正確に言えば、願望の意味合いは幾分入っているのですが、ただそれは、上海リリィーさんがご指摘の通り、「大学を卒業したのだから高給の仕事に当然就けると思っていた」ということをベースにしています。
 expect はメルマガで早々に取り上げることにしますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/33-b75c7c43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。