スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

foreigner  

foreigner

 「彼は外国人だ」というのに、He is a foreigner. といえばよいと思ってしまいがちですが、これはやめておいた方が無難です。

 日本語の「外人」と同じようなイメージで、差別的な感じがある語なのだそうです。

 出身国がわかっている場合、例えばスペイン出身だとした場合、He is from Spain. のように表現した方がよいようです。

 出身国がわからない場合には、He is from another country. のように表現した方がよいようです。

 ただし、「留学生」という表現の場合には、foreign student という言い方が定着しており、この表現のときには差別的な感じはないそうです。

 言葉って、難しいですね。



   ※ FC2 ブログランキング参加中です。役立ったと思ったら、

↓ の"FC2 Blog Ranking"をクリックしてください。

FC2 Blog Ranking

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 メルマガ版「澄みわたる英語」の購読はこちらから
   ブログにはない、編集後記+α が人気です!


 大学受験IRL の岩田が高校生の心のケアの気付きを記した
 メルマガ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

「ココロの引出し、アタマの引出し」

      発行 大学受験IRL   朝香 豊


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ拍手

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/3-d2c305b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。