スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

influence 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング

influence

 「influence の意味は?」と訊けば、普通は「影響」とか「影響する」というのが出てくると思います。ところでひとつ質問したいのですが、次の文は合っていると思いますか、それとも間違っていると思いますか。

 My father has been a major influence in my life.

 文の意味は「父は私の人生に大きな影響を及ぼしてきた」ということなのだろうという推測は働くと思いますが、そうすると has been a major influence ではなくて has had much influence とかであるべきだとは思えてきませんか。父は「影響」そのものではないのですから、be 動詞を使って influence と結びつけるのはどうなのかということです。

 結論的にはこの文で間違いではありません。ですが、それはどうしてだかわかるでしょうか。

 influence には当然「影響」の意味もありますが、実は 「影響を与えるもの」「影響を与える人」という意味合いもあるのです。この点をロングマンの influence の定義で見てみましょう。

 ロングマンの influence 定義の2番目は次のようになっています。
  someone or something that has an influence on other people or things
   (他の人やものごとに影響を持つ人ないしもの)

 「influence の定義の中に influence という語を使うなよ!」というツッコミも入れたくなりますが、それはともかく、influence には「影響」という意味に加えて「影響を与えるもの」「影響を与える人」という意味もあるということを、確認しておいて下さい。

 些末なところに思えるかもしれませんが、個人的にはこういう点も大切にしたいという気持ちを持っています。

 なお、以前のブログの記事でも書きましたが、このinfluence という単語は占星術と密接な関連のある語で、天体から霊的なものが流れ出して、地上にいる人間に作用を及ぼしているというイメージからできてきた語です。influence は flow in (流れ込む)とつながりが深く、「天体から人体内に流れ込んできたもの」→「霊的な力の流入」→「影響」というイメージで捉えて下さい。

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング

さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

英語100時間チャレンジ ◎英語100時間チャレンジシートをダウンロード!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    メルマガ大賞

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/268-5c0f4a1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。