スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

naive 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング

naive

She is a naive young girl. というと、どういう意味でしょうか。「彼女はうぶな若い女性です」のように考えたくなるかもしれませんが、英語のnaive は「うぶな」を表す言葉ではもはやなくなってきているようです。

The Longman Dictionary of Contemporary English Online には次のような定義が書いてありました。

naive
not having much experience of how complicated life is, so that you trust people too much and believe that good things will always happen

「人生がいかに複雑なものかを知る経験があまりなく、そのため人を過剰に信用し、いいことが常に起こるものだと信じていること」

この定義、強烈ですね 
そして、この定義以外の語義は載せていませんから、現代においてはこのような否定的な意味合いでのみ使うと考えた方がよいかと思います。

ところで、「うぶな」というような肯定的な意味合いはもはや使わなくなってきたと書きましたが、これは裏を返すと昔はちゃんと使っていたということになります。そもそも naive という単語って native に似ているななんて思ったことはありませんか?実は関係は大ありで、語源的には共通しているわけです。

native が「生まれたままの」→「生まれ故郷の」「生まれつきの」「土着の」という感じになっているのと同じで、naive も「生まれたままの」がもとにあったわけで、「純真な」という意味ももともとはあったわけです。ところがこの「純真な」という感じをバカにするような感じでどんどん使っているうちに「世間知らずのお馬鹿さんな」という否定的な意味のみになっていったというわけです。

ちなみに同一語源系の単語としては Renaissance (ルネッサンス=文芸復興)なんかもあります。そういわれると Renaissance の綴りから「再び生まれる」という感じがつかめてこないでしょうか。

英語100時間チャレンジ ◎英語100時間チャレンジシートをダウンロード!

さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





    メルマガ大賞

関連記事

コメント

個人的な印象ですが、日本人には子供っぽいことや純真なことに肯定的な人が多く、欧米人はナイーブなことには否定的な人が多いような気がします。ナイーブすぎるのも、世間ずれしすぎているのも、困ったものだとは思うのですが・・・。

私もナイーブ

ASAKA先生、こんにちは
日本語化したナイーブと原語のnaiveの違いがよく分かりました。
naive、奥が深すぎて日本語に1語でフィットする訳がないですね。
英英辞典の意味をしっかり覚えておかないといけませんね。

Applecheeseさん、ありがとうございます。
なるほど。そういう側面からものごとを捉えるのも大切なんでしょうね。
日本人の行動は欧米人には naive に映っているところも多いかもしれませんね。

Nemoさん、ありがとうございます!
確かにピタッと一語で表せる固定訳を考えるのは、難しいかもしれませんね。

nativeとnaive、語源が同じでしたか。ほおお。またまた勉強になりました。
ナイーブの方はあまり会話でも聞かないですが、ネガティブな意味の方で使いますね。
どの言語もどんどん変わっていくのですね。そのうち日本語の辞書に『まじ』とか載っちゃう日がくるのかもしれませんね。

言葉も世知辛くなっていくようですねえ。
往々にして、英語圏での「ンガッ!私がっ」という態度をそのまま日本人の集まりに持ち込んでしまうと鼻つまみにあい、逆の立場で控えめにしていると相手にもされない、という現実も多いので、言葉から受けるイメージも文化それぞれ、と言える部分もあるんでしょうかね。
蒸し暑さが増してきた南半球より…

kazraaschさん、コメントありがとうございます!
「まじ」は「まじ」でもう載っていますよ。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/228642/m0u/%E3%81%BE%E3%81%98/
「私の奥さん」という言い方は、私には抵抗ありますが、今や抵抗ない人の方が多いそうですから、この言い方も定着していくんでしょうね。言葉はどんどん変わっていきますね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/258-9e09b6a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。