スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

boil 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


boil

 boil というとどんな意味が頭に浮かびますか? boiled egg から「ゆでる」という意味が頭に浮かぶ人もいるでしょう。boiling water から「沸騰する」とか「沸く」という意味が頭に浮かぶ人もいるでしょう。ところが「煮る」という意味でも使えるというと、案外知らない人も多いんじゃないかと思います。

 お湯を沸かすとグツグツしてきますね。あの「グツグツ」は「ブッブッブッブ」のように考えることもできると思いますが、このような沸く時の音が語源となっていると考えて下さい。bubble (泡)なんかも語源的に共通すると思うと、イメージしやすいのではないかと思います。

 要するに「グツグツする」とか「グツグツさせる」というのが boil だと考えればよいわけで、そうすると「ゆでる」も「沸かす」も「煮る」も全て boil で表すことができるということになりますね。

 そしてそうやって考えると、「ご飯を炊く」のも boil rice のような言い方で表すこともできるんじゃないかと思えませんか?「ご飯をグツグツする」というイメージが持てるからです。

 「ご飯を炊く」はもちろん cook rice という言い方もできますが、 boil rice という言い方もできるというのも知っておいて損はないんじゃないかと思います。

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

Boiled riceといえば、こちらには、穴のあいた袋にパラパラのお米入っていて、そのままお湯に放り込むと食べられるというのを売っています。留学した当初に買って、マズさに目が点v-76になった記憶があります。URL貼っておきます。

全然もとの記事とは関係ないですが、boilっておできのこともいうんですよね。普段役に立つ単語じゃないですけれど。

No title

Penguin さん、ありがとう!
本当だ! 辞書を見ると、boil に「おでき」という意味が載っていますね! と思いつつ、オンラインの語源辞典を見たら、「俺が今確認しているのはこの意味じゃない!」と思ったものの、記事を書く前に目を通していたはずのものだということに気がつきました。人間の記憶とはいい加減なものですね。
boil in bag のページの紹介もありがとうございます!
いろんなタイプがあるんですね。Penguin さんの留学時代から随分経ちますから、ひょっとしたら味の方もずいぶんと改善しているかもしれませんよ。もう一度試してみるというのはいかが?

No title

私の周りではcook riceが一般的ですが、昔はboil riceも多かったらしいです(主人曰く)。おそらく本当にゆでてたからでしょう。
炊飯器は一般的になりましたが、昔知人の家で料理をしようと思ったら、炊飯器がなかったんですよ。それで『お米炊けない!』と言ったらば、『日本人のクセに』と笑われました(笑)

一度炊いたというか、ゆでた米を冷水で洗い流す人もいるらしいですよ。ねばりをとるらしいです。なんかまずそうです。。。

ボイル・・・日本語でいう『メンチョウ』ですかね?放っておくとおなかもくだすやつです。(うろこさんがたまになってるはず・笑)

No title

ASAKAさん、こんにちは!
ゆで卵はイメージできますが、ご飯をboilするとおかゆになりそうな気がします。(笑)

No title

kazraasch さん、Nemo さん、コメントありがとうございます!
なるほど。炊飯器では「グツグツ」感が足りないので、boil rice という言い方はあまりしないのかもしれませんね。「チャンネルを回す」という表現がだんだん少なくなってきたのと同じようなものかもしれないなと、思っています。

No title

あっ kazraasch さんのご指摘のとおり、島にいくと必ずといっていいほどできてしまうのが、皮膚疾患のほうの boil です(号泣 
島に来る船乗りも頻繁に襲われているようですがサモアンの皆さんはタフです。
1週間ほど、グツグツ沸騰するほどの痛みなので、まさしく boil という感じなんですが、虫ササレとかの傷からばい菌が入るようなので南国では予防が難しいみたいです。
抗生物質で殺さないと、最後は爆発するので(汚)体中クレーターだらけになりそうです。何の話をしにきたのでしょう(汗 失礼しました!

No title

うろこさん、ありがとうございます!
皮膚疾患の boil ですか。「1週間ほど、グツグツ沸騰するほどの痛み」とは、わかりやすい表現でありがとうございます!
雑菌になれていない日本人には特にきつそうですね。
参考情報、ありがとうございました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/245-3d991ab2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。