スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

otherwise 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 「時計回り」のことを clockwise といい、「反時計回り」のことを counterclockwise とか anticlockwise といいます。 counter は「カウンターパンチ」の「カウンター」だと考えれば、また anti は「アンチ巨人」の「アンチ」だと思えば、頭に入りやすいでしょうか。

 では wise は何を表すかというと「やり方」です。wise というと「賢い」の方が浮かび、「やり方」の方は普通は浮かばないですよね。現代的には「やり方」の意味の wise は廃れてしまったので、この意味がわかりにくくなっちゃったというわけです。wise と ways はちょっと似ていると考えるやり方もありますが、やや強引な感じはしますよね。

 とにかくここでは「時計回り」の clockwise をベースにして wise (やり方)を頭に入れてしまいましょう。「時計のやり方」→「時計回り」(clockwise)で、「反対+時計のやり方」→「反時計回り」(counterclockwise, anticlockwise)というわけです。ちなみにカニのように横歩きをするやり方を crabwise のように表現することもあります。まさに「カニのやり方」ですね。

 さて、こんなことをうだうだ言っているうちに、wise = 「やり方」もちょっとは身についてきたんではないかと思います。そこでちょっと otherwise を考えてみましょう。

 otherwise というと「さもなければ」という意味が真っ先に浮かぶ人が多いかと思いますが、これち other(別の)+ wise(やり方)という感じが元になって成立している単語です。

 実際「さもなければ」というのは、あるやり方で進んでいくことを前提にしながら、「それとは別のやり方で進んだら」という感じで使っている言葉ですよね。こういうところで「さもなければ」と「別のやり方で」はつながってくるわけです。

 実際 otherwise には「別のやり方で」という意味もあります。「別のやり方で」が発展した「別の点で」のような意味でとったらよいと思われる意味もあります。このように otherwise にはいろんな意味合いがあり、なれないうちは戸惑うことも多いのですが、そういう時には語源の「別のやり方で」に立ち返って考えてみると、いいたいことが見えてくるということが多いように思います。そういう理解の仕方をぜひ身につけて下さい。

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

エクササイズなんかで、「別のやり方で」という意味の otherwise に出会ったときは、新鮮だったことを思い出しました(^^)語源をたぐるのは、いろんな時に役立ちますよね!

No title

うろこさん、ありがとうございます!
「別のやり方で」は高校で教える英語ではかなりマイナーな扱いだと思います。実際にはまあまあ使うと思うんですけどね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/230-6fe7749c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。