struct 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 以前に st 系は「スタッと立つ」とか「スタッと立っている」という感じだということをやりましたが、struct もこの st 系の親戚だといえそうです。

 struct は「構築」とか「建設」とかの感じでよく使いますから、やはり「立つ」と絡むわけです。

 ちょっとだけ違いがあるのは、struct には積み上げるような感じがあるところでしょう。

レンガをストッ、ストッと積み上げる感じで考えましょうか。struct の r を「レンガ」だと思って納得して下さい。「ストッ」と「レンガ」を積み上げるので、struct です。(強引すぎですな…)

 さて、construct (建設する)はそのまんまでわかりやすいでしょうが、destroy (破壊する)も同じ語源です。

 de というのは delete (削除する)とか depart(離れる)とか derail(脱線する)に見られるように、「外へ」とか「外す」とか「離れる」とか、そういう意味でよく使いますから、destroy というのは de + struct 的な感じで、「積み上げたものを外す」→「壊す」という感じです。名詞形の destruction にすると、struct の形がはっきり現れてくるので、なおわかりやすいですね。

 さて、struct に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 イメージの沸きやすい語源単語集を作るというプロジェクトを始めることにしました。このプロジェクトのために、当面は語源整理ばかりにこのブログを活用することにします。話題が偏ることになりますが、ご了解下さい。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

スタっと立つ

st系のスタっと立つ、という語源はイメージが分かりやすいので記憶に残っています。
destroyもde + struct が関係しているんですね!名詞形のdestructionを覚えることが出来たのでよかったです。
deが「外へ」とか「外す」とか「離れる」なんだーと考えていたら、ふとabstractって単語あったなぁと思いました。
abs+tract、、、、あ、uとaが違いますし全然違う語源でした 汗
(意味も関係ないですね)
でもこうやって思いつくまま語源の世界をさまようのも面白いなーと思いました。

No title

>「ストッ」と「レンガ」を積み上げる
これでビシッとイメージできました!
ところでアノ英次郎に載っていない言葉って、珍しい感じがしますね(^^)

No title

ご無沙汰しております。
相変わらず、イメージしやすいご説明ですね。
単語集の完成が楽しみです。

No title

なるほど・・。
なかなか単語の覚えられない私ですが、こうやって語源を考えながら見て行くと楽しいですね。メルマガも楽しみにしています!
プリントアウトしてじっくり読ませて頂いています。主人や息子にも時々見せているのですが「へーなるほど!面白い。」と彼らも唸っています。ありがとうございます。

No title

applestyle さん、ありがとうございます!
語源は紛らわしいのがいっぱいありますよね。お調べになってご存知だと思いますが、abstract は tract(引っ張る)系で、attraction なんかを頭に置くと、tract は頭に入りやすいかなと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

No title

うろこさん、私のわがままきいていただき、ありがとうございます!
さて、Mrs. Malaprop は本当にどうして出てないんでしょうかね?英辞郎関係者がこのブログを見ていてくれるといいのですが…(ないな~)

No title

Q太郎さん、コメントありがとうございます!
単語集の完成はいつになるやら…(遠い目)
今後ともよろしくお願いいたします。

No title

bilby さん、ありがとうございます!
メルマガも一家で味わってくれているなんて、感激です!!
ありがとうございます!

No title

なるほど、ストっと立っているものを壊すイメージなんですね。壊れて何もなくなっても、単語を聞けば、元の状態がどうだったかわかりますね!

No title

ぱすたさん、いつもありがとうございます!

パスタさんの発想には、いつも感心します。つくづく自分のものの見方は固いなと思い知らされますね。

これからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/204-4ce4cfdc