スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

novel 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 novel というと「小説」が頭に浮かびますが、「新奇な」という意味もありますね。この両者にはいったい関係があるのでしょうか。

 実は novel のもともとの意味は「新奇な」であって、「小説」ではありませんでした。

 「小説」というのは、場面と場面の間に因果関係の連鎖がしっかりと組み込まれた文学スタイルのことをいうそうですが、そういうお話のスタイルが、昔からある物語のスタイルの中にはなかったために、「新分野」ということで novel (新奇なもの)と呼ばれたわけです。

 「新潮流」だとか「ニューウェーブ」だとかいうのと、同じようなものですね。

 それが言葉として定着してしまったために、今となっては全然新しくないんですが、 novel と呼ばれ続けているというわけです。

 さて、novel に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 イメージの沸きやすい語源単語集を作るというプロジェクトを始めることにしました。このプロジェクトのために、当面は語源整理ばかりにこのブログを活用することにします。話題が偏ることになりますが、ご了解下さい。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

No title

novelに「新奇な」という形容詞の意味があるというのは始めて知りました。
同じ綴りで全く違う意味に見える単語でも、実は1つの根っこから派生しているものがあるんですね。
バラバラに一つ一つ覚えていたら効率悪いので、このような解説をしていただくと本当に勉強になりますし役立ちます!
ありがとうございますー。

No title

新しいものに「新しい」という意味の名前をつけても、
いずれは古くなってしまうんですよね。

お婆さんになっても名前が「若子」さんとか。v-510

ああ‥またしても次元の低いコメントですみません‥。

Novel

Novelというと、小説以外では、novel discoveryという使い方でよく聞きます。ニュースなんかで「とある病気の原因が解明された」という場面で出てきます。

No title

ぱすたさん、ありがとうございます!
おばあさんでも「若子」さん…なるほど、発想は全く同じですね!

No title

Penguin さん、コメントありがとうございます!
こういう海外に住んでいる方からの生の使い方のコメントって、助かります!ありがとう!

No title

ゴスペルin動画のgraceです。
訪問ありがとうございます。私英会話のブログももってまして、澄みわたる英語をリンクに貼らさせてもらいました。よろしいでしょうか?
英語に関してホントにためになります。

No title

grace さん、リンクを貼っていただきまして、ありがとうございます!
ためになると言っていただけると、嬉しいです!
English Walk を主宰されている方だったのですね。
私の方も以前にリンクを貼らせて頂いてました。
これからもよろしくお願いいたします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/201-6e84cf6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。