スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

don 

 恐竜の名前には「イグアノドン」など「ドン」という名前がついているものがたくさんありますが、この「ドン」というのは何でしょうか。

 地上をドーン、ドーンと踏みならして歩いていたからとか、昔は地上のドンだったからとか考えたくなりますが、これらとは全く関係なく、実は「歯」の意味だそうです。「歯医者」のことを dentist といったりしますが、あの dent と関係するようです。

 英語で「歯」というと tooth が浮かびますが、これももとをたどると dent とつながるのだそうです。「ダ行」と「タ行」ですから、近いともいえるのかもしれませんが、あんまり近い感じはしないですよね。

 「イグアノドン」という名前は歯の化石がイグアナの歯に似ていたことから名前が付いたそうで、発見された化石が歯の化石だった場合には、その特徴から「~ドン」という名前をつけることになったのだそうです。

 さて、 don 系の単語に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 イメージの沸きやすい語源単語集を作るというプロジェクトを始めることにしました。このプロジェクトのために、当面は語源整理ばかりにこのブログを活用することにします。話題が偏ることになりますが、ご了解下さい。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

今日も、いっぱい「へぇ~、へぇ~」ボタンを押させていただきました。
ドンはdentからきているんですか。やっぱり恐竜の呼び名は濁音のほうが、迫力ありますよね。ゴジラとか‥それは関係ないって!(笑)

No title

ぱすたさん、いつもありがとうございます!
確かに濁音のほうが迫力ありますよね。
そういえば、つい先日だと思いますが、怪獣の名前と濁音の関係の記事を読んだ記憶があります。(ホントに!)確か関係あるんですよ。(見つかるかわかりませんが、記事を探してみますね。)

No title

怪獣の名前と濁音の関係!!私も読みたいデス…(^^
化石しか残っていない恐竜の研究は「歯」がキーになっていたのを表しているような感じですね。

No title

うろこさん、ありがとうございます!
>化石しか残っていない恐竜の研究は「歯」がキーになっていたのを表しているような感じですね。
さすが、鋭いですね!そういうことみたいです。
メルマガでもその点について、ちょっとだけ触れるつもりでいます。
ところで、怪獣の名前と濁点については、日本語の記事だったか英語の記事だったかも思い出せず、ちょっと苦労しています。わかったら連絡しますね (^_^;

No title

donはそんなところから来ていたとは!恐竜好きの息子にも話して聞かせます!tooth もとをたどると dent、そうなんですね。「歯医者」のことを何で dentistと言うのか不思議に思っていたので謎が解けました!いつも興味深いお話ばかりで唸りっぱなしです!!

No title

bilby さん、コメントありがとうございます!
ちなみに恐竜でもうひとつ多い名前の「サウルス」はギリシャ語の「トカゲ」の意味です。
はじめて恐竜の化石が発見されたとき、大きなトカゲじゃないかと思っちゃったんですね。(笑)それでそんな名前が恐竜につけられるようになったというわけです。

No title

いろいろ分業制になっているアメリカ、歯医者さんもDentistと
ひとくくりにいってもいろいろいます。

確か歯列矯正はOrthodontist、入れ歯とか作ってくれるProsthodontistなんかはその"don"が付いていると思われます。

なんでこんなレスをしたくなったかというと、実は先週奥歯の
詰めのものが取れているのに気が付き、今日これから
歯医者さんです。これは普通のGeneral detistですが。

No title

Penguinさん、ありがとうございます!
Orthodontist とか Prosthodontist とか、全然知りませんでした。同じ歯科医系なら dentist で統一しろよ!って言いたくなりますね。いい勉強になりました。ありがとうございました。

No title

今日も興味深く拝見しました。
donが歯を表しているのも勉強になりましたが、「イグアノドン」も「~サウルス」も、名付け方がまことに直感的ですね。
皆さんのコメントを拝見して更に興味深かったです。

No title

applestyle さん、コメントありがとうございます!
名前には「一般名」の他に「学術名」があり、「人間」も学術名では Homo sapiens のように、あまりなじみのない名前になってしまいます。
恐竜は「学術名」しか必要がないので、分類上役に立ちそうな感じで名前がつけられたようですよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/193-33fd495a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。