simil 

  similar の意味は「同じような」とか「似ている」ですね。similar に含まれている simil は「同じ」とか「似ている」という意味合いを含んだものだということを、頭に置いておいて下さい。

 飛行訓練を始めたばかりのパイロットの卵たちが飛行機の操縦の訓練を行うときに、flight simulator というものを利用することがあるというのはよく知られていますが、この flight simulator というものは、あたかも飛行機を操縦しているのと同じような状況を作り出してくれる装置ですよね。

 この simulator というのは「まねるもの」みたいな意味ですが、やはり simul というところに「同じ」とか「似ている」という意味が入っていることが確認できるでしょう。

 人間の体とは別物であった食べ物を体の一部となるように取り込んでいくことを「同化」といいますが、これを英語では assimilation といいます。

 assimilation の先頭にある as というのは advance の ad の変形で、「向かう」ということを表しますので、「(体と)同じに向かうこと」というのが assimilation だということになります。

 さて、 simil 系の単語に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 イメージの沸きやすい語源単語集を作るというプロジェクトを始めることにしました。このプロジェクトのために、当面は語源整理ばかりにこのブログを活用することにします。話題が偏ることになりますが、ご了解下さい。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

similar

i Knowでの学習中に覚えた単語です。
similar→similar(の発音)は志村(けん)に似ていると覚えました ( ´艸`)
でも、similからきているとは知らず、その発展も勉強になりました。
こういう覚え方は、楽しいですね

No title

nappuさん、コメントありがとうございます!
「志村(けん)に似ている」ですか(笑)
近くにそんな人がいると覚えやすそうですね。
メルマガではさらに深いところまで説明しますので、楽しみにしていて下さい。

No title

昔、simulationを間違って「シュミレーション」と覚えていました。
間違いに気づいて以降は「simil」系単語を間違えないようになりました。
「シュミレーション」今思い出しても恥ずかしいです 汗

No title

シナプスが伸びて行くような覚え方は、「あれ!忘れた」と思ったときでも、思い出しやすいですよね!ASAKA.YUTAKA さんの書籍が出たら、楽しく勉強できる人も増えるだろうなぁと思う私です(^^

No title

applestyle さん、いつもありがとうございます!
simulationを「シュミレーション」というのは、しかたないですよね。「シュミレーション」で日本語になっていますもんね。それでも「シミュレーション」で覚えておいた方がいいですよね。

No title

うろこさん、ありがとうございます!
メルマガも登録して下さっていたのですね!
素人がとんでもないことに手を出したもんだと思っています。
どこまでやれるかわかりませんが、とにかくやってみますね。
応援、ありがとうございます!

No title

お体の調子はいかがですか?

単語もこういう覚え方をすると楽しいですね。
語源単語集楽しみに待っていますが、どうぞご無理をなさいませんように。

No title

bilby さん、お気遣いありがとうございます!
メルマガも再開しましたが、ブログとは情報量が格段に違いますので、こちらも楽しみにしていて下さいね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/192-497c6ceb