スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

purge 

 かつて日本でもアメリカでもレッドパージの嵐が吹きまくり、共産主義者と目された人たちが追放されたことがありました。

 「レッド」が「共産主義」のことを指し、「パージ」が「追放」を表すというのは何となくわかると思いますが、では 「パージ」の綴りはおわかりになりますか。

 こういう時に語源を知っておくと役に立ちます。

 「パージ」という言葉はもともと「清め」を意味した言葉です。「清め」と「不良分子の処分」を連動して考えていると思って下さい。こんなイメージを持つと、「パージ」と pure が語源的に共通するといわれても抵抗がなくなるんじゃないでしょうか。

 ここまでくると、「パージ」が parge でも perge でもなく purge だということが頭に入りやすくなりますね。

 さて、 purge に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

北京オリンピックの折、タイムリーな単語ですね!「パージ」と pure を関連付けると、すーっと納得できます!ところでMac で Windowsを動かせるのは便利そうですね!私はVista機でWindowsに愛想がつきかけていますので、次のマシンは、Macビギナーになろうかと考えているので朗報です♪ありがとうございます☆

No title

いつもいつも、うろこさん、ありがとうございます!
私は15年来の Mac ユーザーでして、思い入れもひとしおなんですが、ぜひぜひ Mac を使ってみて下さい。仲間が増えると嬉しいです☆

No title

また業界ネタで失礼します。m(__)m
このpurgeという単語は大型コンピュータをやったことのある人にとってはなじみの深い単語です。
印刷物なんかがOSのSPOOL(ちなみに糸巻きのspoolではないです。印刷待ち行列のことで、キュー(queue)とも言ってました)にたまっていてこれを削除するのによくPurgeコマンドで消しました(パソコンだと、さしずめ delete か remove ぐらいの表現を使うのが普通だと思いますが)。
そうすると、JOB 1234 Drained みたいなメッセージがコンソールに出てきて、システムからなくなるのを drain と表現するのかぁ…と妙に感心したものでした。(^^;;;
入社したての頃でしたが、これで purge と drain を覚えました。
最近はパソコン全盛期なので、業界人でもホストコンピュータを知ってる人じゃないと知らないかも知れません。(^^)

No title

ティッキーさん、いつもながらのご専門からのコメント、ありがとうございます!
へー、大型コンピュータでも purge なんて語が出てくるのですね。ありがとうございました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/182-e33ce023

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。