fail 

 fail to do というと、どんな感じの意味だと思いますか。

 「~するのに失敗する」という訳語が真っ先に浮かぶという人もいるかと思います。

 もちろんそのような使い方もするのですが、そればかりで理解しきれるかというと、どうもそうはいかないところがあります。

 He failed to stop his car after causing a traffic accident. という文で考えてみましょう。

 これを「彼は交通事故を引き起こした後で、車を止めるのに失敗した」というと、あたかも彼は車を止めるように努力をしたのだが、ブレーキが壊れていたりして止まれなかったかのような印象を与えますね。そういうことも時にはあるでしょうが、なかなか考えにくい事態です。

 この文はむしろ、「彼は交通事故を引き起こした後で、車を止めなかった」というように意味をとるべきです。

 スーパーアンカー英和辞典によると、fail の元々の意味は「期待に背く」だそうです。

 事故を起こしたら車を止めるものだろうという期待に彼は背いたというニュアンスを感じ取ると、この文は理解しやすいかもしれません。

 I failed to pass the test. は「私は試験に合格しなかった」ですが、これも元々は、「その試験には受かるべきものだという期待に私は背いた」というような意味だったようです。

 fail to は今やかなり使い方が広がって、単に「~しない」という意味を表すのでも使うことは可能になっているようですが、元々は根っこに「期待に背く」という感じがあったということは頭に入れておいてよさそうです。

 ちなみに、fail は false(ニセの)とか、fault(欠点)とか、 default(不履行)なんかとも語源を共通に持つ単語です。そういわれると fail の根っこに「期待に背く」があると言われても何となくわかるような気がしてきませんか?
 
 さて、 fail に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

言葉の持つ背景といいますか、ニュアンスを理解するのは、単語帳で覚えるよりも時間はかかりますが、その分、without fail にて記憶に定着できますから、結局は近道だと常々思っています。教える側は、「覚えろ」の一言で済むこともあるわけで、この労力をかけてくださる方がいらっしゃるのは有難いことですね!

No title

うろこさん、ありがとうございます!
単語にせよイディオムにせよ、成り立ちがわかりやすいものについては成り立ちを理解した方が、後々のことを考えても役立ちますよね。理解できるということは生徒の側にも嬉しいことですから、モチベーションの観点でも大切だと思っています。
日本の教育は、こういう点をもっと追求すべきだというのが持論です。日本の教育、変えたいですね。

No title

failの意味は「期待に背く」ですか‥。うーん、深いですね。ひょっとすると性格的に、この単語ばかり好んで使ってしまう人がいそうです。v-388

No title

ぱすたさん、コメントありがとうございます!
ぱすたさんが言っていることと関係してですが、fail to do の表現を「~しない」というような意味で使うのを、おおげさだと言って嫌う考えもあるようですね。
鋭い指摘、ありがとうございました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/173-066696c5