stone 

 the Stone Age って何時代ですか。「石器時代」のことですね。

 それで、「石器時代」と the Stone Age を比べてみると、「時代」と age が対応し、「石器」と stone が対応することがわかります。

 なんでこんなアホらしいことをやっているかというと、「石器」とは「人間が加工した石」のはずですが、この意味には stone は使っても rock は使わないという点に注目して欲しかったからです。

 stone が常に人間が加工した石のことのみを指すというわけではありません。自然石でも stone を使ってもちろん構いません。私たちは「石」というと、一個一個の「石」も頭に浮かびますが、石橋や墓石などを見て意識する「石材」のことも頭に浮かべることができますね。このどちらの意味でも使える、もっとも幅の広い意味での「石」を表す英単語が stone だということになります。従って stone は「石器」をイメージする「石」の意味に使うとしても問題がないわけです。

 ちなみに、rock は、日本では「岩石」のイメージが強く、巨大な自然石の意味でのみ使うと思っている方も多いと思いますが、アメリカ英語ではポケットに入るくらいの小石であっても使えます。

 さて、 stone に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

No title

今日も澄み渡る解説をありがとうございまっす!
そういえば、昔「Pet Rock・教育できる石」なるものが流行りまして、説明に「来い」はできないけど「攻撃」は出来る可愛いペットですと書いてあって笑ったことがありました☆
↑はい、中身は岩ではなく、小石でした☆

No title

うろこさん、いつもありがとうございます!
Pet Rock ですか。全く知りませんでした・・・。
そういえば、日本では随分前に Flower Rock がはやりましたね(笑)
こちらの rock は「石」ではないですが・・・。

なるほど!

こんにちは。

そういえばそうですね。加工した石にはstoneが使われていますよね・・・。あまり気にしたこともありませんでした。今日もまた「う~ん、なるほど!!」と唸ってしまいました。(先程はうろこさんのブログで唸って来たばかり・・・唸りっぱなし(^_^;))
いつも楽しく勉強させて頂いています。ありがとうございます!

すっかりASAKA先生のファンになってしまっています!
すみませんが、リンクに入れさせて頂きたいのですが、よろしいでしょうか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/170-9c09a043