ball 

 ball

 ball というと、「球」が頭に浮かびますが、他にどんな意味が浮かびますか。

 意外なところでは、「舞踏会」というのがあります。

 大学入試でもよく出てくる意味ですから、確実に覚えたいところですが、「球」から発想しようとしてもなかなか難しいですよね。それはそのはずで、語源が全く違うのです。

 ところで、皆さんは「白鳥の湖」「プリマドンナ」と聞いたら、何を頭に浮かべますか。

 「バレー」が頭に浮かんでくれるでしょうか。

 「バレー」は音楽に合わせて踊りを踊るものですよね。

 では、「バレー」を英語で綴るとどんな風になりますか。ballet ですが知っていましたか。

 それでは、この ballet と「舞踏会」を表す ball を見比べてみて下さい。ずいぶんと似ていますよね。両者は親類の言葉だったというわけです。

 話はちょっと飛びますが、「小冊子」のことを pamphlet といったり、くまのプーさんのお友達の子豚君のことを Piglet といったりするのは聞いたことがありますよね。

 こうした例からも想像がつくように、実は ballet の語尾についている et というのは「小さい」ということを表すものだと思っていて下さい。

 ということは ballet というのは ball + et ですから、「小さい舞踏会」というのが元々の言葉の起源だということになります。

 会場に来た人みんなが一同に踊る ball に対して、来た人の中でも限られた人だけが踊る方を ballet といったのでしょうか。

 そんなことを頭に入れておくと、ball が「舞踏会」を表すというのもそれほど抵抗なく頭にはいるのではないでしょうか。
 
 さて、ball に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


関連記事

コメント

No title

最後の“ t ”は発音する?しない?どっちでしょうか~???


応援終了~♪

No title

英語くん、いい質問をくださってありがとうございます!

ballet はフランス語からそのまま定着した語なので、ballet の最後の t は発音しません。それどころか、発音は「バレイ」のような感じで、発音する最後の語が e であるにも関わらず、「エイ」的な発音で終わるというところが注意点になります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/155-874468d7