no + 名詞 

 no + 名詞

 今回はいきなり問題から考えてみましょう。

 「その木には葉っぱは1枚もついていなかった」を表す英文として、より適切な方を選んで下さい。

 The tree had no (leaf, leaves).

 「一枚もなかった」ということから考えて、単数形の leaf の方がいいんじゃないかと思った人もいるんじゃないかと思いますが、実は leaves の方がより適切だということになります。

 これは1本の木には葉っぱは何枚もついているのが自然だからだと思って下さい。

 1本の木に葉っぱが1つしかついていない状態って、なかなか頭に浮かびませんよね。

 複数あるのが自然な状態なのに、それが1つもないという時には、no + 複数名詞 となる方が自然な表現だということになります。

 では、これを頭に置いた時に、「私には母親なんていない」を表す英文としては、どちらの方が適切でしょうか。

 I have no (mother, mothers).

 1人の人間には1人の母親しかいないはずですから、単数形の mother の方が適切ですよね。

 I have no mothers. って、やっぱりどこか気持ちが悪い感じがしませんか。

 こんな感じで no に続く名詞の単数・複数は区別されると考えて下さい。

 さて、no + 名詞 に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


関連記事

コメント

No title

メルマガ登録させていただきました★

ぜひぜひ参考にさせていただきマス♪

応援していきます。ぽちっと!!

No title

朝香先生

はじめまして。m(__)m
よしばな先生のブログから、お邪魔させていただきました。

現在、地元の静岡県磐田市で英語を教える教室を開こうと、悪戦苦闘しています。

また、いろいろ勉強させていただきに、お邪魔させていただきます。よろしくお願いいたします。m(__)m

ささやかですが、応援(*^-^*)

No title

Q太郎さん、コメントありがとうございます!
マインド面も重視したサイトをお作りなんですね。
こちらこそ、よろしくお願い致します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/151-cf54db43