スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

consider 

 consider っていう単語、知っていますよね。「考える」という意味ですが、この単語はもともとは占星術から出てきた言葉のようです。

 占星術というと、非科学的でばかばかしく感じるかもしれませんが、昔はまじめに学問として考えられていました。天文学と占星術は今や全く別物という感じですが、もともとは同じところから分かれてきたのです。星を観察して世の動きがどうなるかをまじめに考えるということが真剣に行われてきたのです。

 ちょっと脱線しましたが、では占星術から出てきたという consider という単語の成り立ちを考えてみましょう。

 sider というのは実は star のことを言っています。半ばオヤジギャグ的に考えてください。(笑)そんな気がしてくるでしょ?(笑)

 con は complete の com なんかと同じで「完全に」のような感じですから、「星の動きをすっかり観察する」というところから、「深く考える」というような意味が出てきたわけです。

 まとめると、consider = con + sider = 「完全に」+ 「星」= 「星の動きをすっかり観察する」=「深く考える」のような感じです。

 ですから、coonsider は「軽々しく推測する」ような意味ではなく、「熟考する」ような意味になるわけです。

 ところで consider には considerate という派生語がありますが、この単語の意味はわかりますか?

 「思いやりのある」という感じの意味ですが、これは「人の気持ちを深く考える」というところから出てきたと考えると、理解しやすいところでしょう。

 consider には considerable という別の派生語もありますが、こちらの意味もわかりますか?

 「かなりの」とか「重要な」という意味ですが、これも considerable = consider + able =「深く考える」+「できる」= 「生半可に考えることを越えている」=「かなりの」「重要な」のような流れで考えていくと、理解しやすいのではないかと思います。

 さて、consider に関するさらなる話は メルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/147-a5b98004

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。