malaria 

 マラリアという伝染病のことは知っていますか。

 熱帯の方でよくかかり、高熱にうなされ、激しい頭痛と吐き気に襲われる病気です。

 今でもマラリアのせいで年間で150万人くらいが命を落としているといいますから、恐ろしい話です。

 この「マラリア」ですが、英語では malaria のように書きます。

 空気が悪いためにこの病気になると考えたことからこの名前がついたと考えて下さい。

 malaria は mal + air の組み合わせがもとになってできている単語です。「マル+エア」→「マラリア」という感じです。

 ここから想像がつくと思いますが、mal が表しているのは「悪い」という意味です。

 malfunction といえば mal + function で「機能不全」を表します。

 malformation といえば mal + formation で「不格好」とか「奇形」を表します。

 さて、malaria に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/137-b81d9392