スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズボンのチャック 

 ズボンのチャック

 「ズボンのチャックが開いているよ」って言葉があります。

 よく知られた話ですが、あの「チャック」は和製英語です。

 巾着(きんちゃく)というものがありますよね。「チャック」は巾着のようにきゅっと締めるというイメージから作られた商品名が元で、それが一般に広がった表現らしいです。

 というわけで、由来は日本語だったというわけです。
 
 でも最近の若者は「チャック」という言葉はあんまり使っていないですね。

 「チャック」に代わって「ファスナー」という言葉を聞くことはままあるように思います。

 ところで「ファスナー」は飛行機ではおなじみの Fasten your seat belt. (シートベルトをお締め下さい)に使われている fasten(締める)からできている言葉です。ですから、fastener は「締めるもの」ということになります。締めるものなら何でも使えますから、日本語の「ファスナー」とは随分違う fastener がたくさんあります。

 あまり固定イメージを持たずに、「締めるもの」は fastener だと思っていた方がいいのですが、日本語の「ファスナー」でイメージするものよりもむしろ、こんなのとか、こんなのなんかの方が、fastener と言われて頭に浮かびやすいものだと一応は思っていてください。

 では「チャック」を表すのにもっと適した英語はなんでしょうか。

 それは zipper (zip) です。これはチャックを上下させる時に「ジジジジ」みたいな音がすることからついた表現です。

 さて、この zipper に関連して XYZ という言い方がありますが、意味は知っていますか。

 Examine your zipper. の省略形で「チャック開いているよ」と教えてくれる表現です。(笑)

 さて、「チャック」に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

  以下のバナーをクリックすると、登録画面に飛びます。

    メルマガ大賞

 少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://irleigo.blog105.fc2.com/tb.php/120-c7434a32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。