FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年02月 

personal 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング

personal

 personal というと「個人の」という意味が頭に浮かぶと思いますが、この意味では捉えきれない場合もあります。

 例えば personal danger resulting from actual conditions of combat at war という表現の意味を考えてみましょう。

 「戦争での戦闘の実際の状況から来る personal な危険」と言ってみたときに、この場合の personal に「個人の」という意味を当てはめてしまうと、何か違うという気がしませんか。戦争があって危険な目にあうという時に、その危険を個人的なものとして捉えるというのは、かなり違和感があると思うのです。

 personal は当然「人」を表す person の形容詞形ですが、この person(人)が意味の上で「人の体」を意識する場合もあるということを頭に置いて下さい。He had a pistol on his person.(彼は自分の体にくっつけてピストルを持っていた→彼はピストルを身につけていた)といった使い方もできるのです。

 「人の体」をイメージする person の形容詞形として personal が使われているとすれば、「(人の)身体の」というような意味合いになることも理解できるのではないかと思います。

 こうした理解を持ってもう一度 personal danger resulting from actual conditions of combat at war の意味を考えてみましょう。「戦争における実際の戦闘状況から生じる身体の危険」のように考えることもできるんじゃないかと気がつくのではないでしょうか。要するに「戦争がある中で怪我を負ったり命を落としたりする、体に生じる危険」のことをいっているんだということが理解できると思います。

 同様にして、pesonal injury(体の怪我)とか、personal hygene(身体衛生)とか、personal beauty(身体的な美しさ→外見的な美しさ)とか、personal cleaniness(身ぎれいさ)とかのような言い方の場合にも、personal は「体の」という意味で用いていると考えることができます。

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング

さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

英語100時間チャレンジ ◎英語100時間チャレンジシートをダウンロード!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



    メルマガ大賞