スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分数の読み方 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 今日は分数の読み方をやってみようと思います。

 1/5 のことを one fifth というように、分子の数を基数(基本となる数 → one, two, three, …)で表し、分母の数を序数(順序を表す数→ first, second, third, …)で表すというのが、まずは基本の理解です。one fifth は a fifth でもよかったですね。

 では 2/5 はどう言えばよかったでしょうか。two fifth ではちょっとまずいのですが、この点は大丈夫でしょうか。two fifths というように「序数」の部分を複数にしなければなりませんでした。これは序数で表した fifth 自体が 1/5 の意味を持っており、1/5 というのは fifth 1個分というイメージで one fifth や a fifth というのだととらえてみれば、2/5 が two fifths になることも理解できますね。要するに fifth が2個分ということで複数形になるというわけです。

 では 126458/168925 というのはどういえばよいでしょうか。理論的には one hundred twnty six thousand four hundred fifty eight one hundred sixty eight thousand nine hundred twenty fifths でもよいのかもしれませんが、これは相当にわかりにくいですね。最後の fifths が出てくるまで分数であることがわからないというのでは困りものです。ですので実際には「分子の数」over「分母の数」のような言い方をよくします。分子の数が分母の数の上に乗っかっていることを考えれば、この表現はわかりやすいですね。ちなみにこの表現の場合には「分母の数」も基数(基本となる数 → one, two, three, …)で表現します。

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

アイドル 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 SMAPの草剛さんが泥酔の上に公然わいせつの罪で捕まるという事件が報じられました。

 ベストジーニストにも何回も選ばれているトップアイドルの草さん逮捕のニュースには、私もかなり驚きました。

 ところで「アイドル」というと、若手の芸能人で憧れの対象となるような人のことを意味するものだと一般には思いがちですが、英語の idol はちょっと雰囲気の違う語です。

 年齢が若い必要もありませんし、芸能人である必要もありません。身近にいる人であっても、「あの人って素晴らしいな!」と敬愛できる人物であれば idol だということができます。ですから、年配の学校の先生とか退職間近の上司なんかであっても、 idol と呼ばれる場合がありうるわけです。

 idol には「偶像」の意味もあります。idol worship といえば「偶像崇拝」です。

 また、同じ発音で idle といえば、「仕事をしていない」とか「無駄に費やす」という感じですね。最近うるさい「アイドリング・ストップ」の「アイドル」はこちらの idle です。

 idol と idle が混乱するという人もいるかと思いますが、私は昔 idol(偶像)は doll(人形)に似ているなと思って覚えました。この記憶法、役に立ちますか?(役に立つといいんですが…)

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

belated 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 belated という単語があります。見てもわかるとおり late と関係する単語ですが、辞書を見ると時に「手遅れの」と書いてあったりします。もちろん「手遅れの」という意味がうまく当てはまる場合もありますが、「遅れた」とか「遅れちゃった」程度で考えておいて、たいていは大丈夫じゃないかなと思います。

 英米では誕生日とかクリスマスなど、様々な機会が訪れるごとにカードを送る習慣がありますが、こんな時にうっかり出し忘れていたことに気がついても、後からカードを送ったりするそうです。例えば誕生日のカードを遅れて出す場合には Happy Belated Birthday! のように書いて出すそうです。「遅れちゃったけど、誕生日おめでとう!」という感じですね。

 Happy Belated Birthday という文字が最初から印刷されたカードも市販されているようです。例えば こんなの です。


 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

many 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 以下の英文を和訳してください。

 Many Japanese men like Scotch whisky.

 「多くの日本人はスコッチウィスキーが好きである」という感じで和訳することが多いと思います。

 学校でもこの和訳が書ければ減点されることはないと思いますが、それでもこの和訳には「そんなにスコッチウィスキーの愛好家って日本人にいるかな?」という違和感を感じたりしませんか?

 日本語で「多い」という言葉を使うとき、数や量がある程度以上あることを示すのにも使いますが、割合が大きいことを指すのにも使いますね。ここに many に関する注意点があります。

 実は、many には「数がある程度以上ある」という意味はあるものの、「割合が大きい」という意味はないわけです。つまり、 many は日本語の「多い」とピタッとあう意味となるとは限らないわけです。

 客観的に見れば1万人いるなかでは100人にしかあてはまらないということであっても、「数がある程度以上ある」と考えて、これを many で表現することもできます。もちろん同じ状況を、「そんなに多いかい?少ないんじゃないか」と考えることもできますし、「ほとんどいないよ~」と考えることもできます。あくまで個人の主観で「多い」と思ったら使えてしまうわけで、全体の中でどのくらいの割合を占めているかを必ずしも意識しているわけではないわけです。「ネットカフェ難民となる人も多い」と日本語で表現しているのと同じような感じで、各人が何らかの尺度を持って「多い」と判断しているのは間違いないのですが、その尺度が全体の中での割合というものになっているかというと、そういう感じはあまりないわけです。

 さて、「多くの日本人」という日本語の醸し出す雰囲気は「数がある程度以上ある」という雰囲気でしょうか、それとも「割合が大きい」という意味でしょうか。これはどうも「割合が大きい」という意味だろうということになります。したがって、ここで many Japanese の和訳として「多くの日本人」という表現を使うのは、あまり正しいことではないわけです。

 ではどうすればよいかというと、「スコッチウィスキーが好きな日本人も多い」という感じにすればよいのではないかと思います。

 では「割合が大きい」という意味では何を使うのかというと、 most が一般的ですね。最上級になっているのは「最大勢力」みたいな感じだと思って下さい。和訳では「大半の」といわれますが、そこまで多くなくてもよく、他が寄ってたかっても負けないだけの数という感じで、過半数を制していれば most を使ってよいと思っていて下さい。

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


【お薦め本です】

 「会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ」(マイコミ文庫)  齋藤正明 著

 当初、この本を人から勧められたとき、この題名から「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」という本の二番煎じのような感じがしたりして、正直あまり好きになれませんでした。

 購入はしてみたものの、なかなか時間もとれずにずっと放置していたのですが、読んでみて、とても大切なことが漁師さんの言葉を通じてうまく表現されており、良書だと思いました。やさしい文章で書かれており、短時間であっという間に読み切ることができました。

 「○○した方がよい」と語られることはよくありますが、こういうものの中には「なぜ?」という疑問にはうまく答えられないものも多いのですが、この本ではひとつずつの問題について、明確な理由も一緒に述べられており、納得感が高いというところも魅力だと思います。

 「会社人生で」ということになっていますが、人として生きていく際の基本を教えてくれている本ではないかと思います。

こちらをクリックすると、アマゾンの紹介ページに飛びます。ぜひ、読んでみて下さい。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

respect 

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


 respect というと「尊敬(する)」という意味が真っ先に浮かぶ人が多いかと思いますが、「尊重」とか「配慮」くらいの感じでいた方がよい場合も多いんじゃないかと思います。

 例えば show respect for the feeling of others といえば、「人の気持ちを尊重する」とか「人の気持ちを配慮する」くらいの意味でとればよく、「尊敬」とばかり思っているとずれてくるところがありそうです。

 respectable というと respect + able ですから、「尊敬できる」という意味かと思いきや、実際には「まともな」とか「社会的に受け入れられる」という感じになるのも、「尊重できる」とか「配慮できる」程度で考えると理解しやすくなるように思います。

 respect は語源的には re(再び)+ spect(見る)の組み合わせでして、文字通り考えると振り返ったり、再確認したりという感じでしょうが、その根底には「注視・注目する」ということがどうもあるような気がします。注視・注目するから振り返るわけですし、注視・注目するから再確認するというわけです。「人の気持ちを注視・注目する」から「人の気持ちを尊重する」になるんじゃないかと思うわけです。

 respect というと「点」という意味もありますね。in this respect というと「この点において」という感じですが、この「点」という意味にしても「注視・注目するところ」という感触ではないかと思うわけです。すなわち、in this respect は「この注視・注目するところにおいて」という感じではないかと思うわけです。

 そういえば、先程取り上げた respectable には「(量などが)かなりの」という意味もありますが、これも「注視・注目できる」というところからイメージを捉えることができそうです。

 さて メルマガ版「澄みわたる英語」 も無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ イメージが沸いたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ 人気ブログランキング


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

        千葉県柏市末広町4-13 関口由蔵ビル4階

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。