FC2ブログ

月別アーカイブ

 2008年07月 

consent 

 consent をカタカナ読みすると「コンセント」になってしまいますので、電気のコンセントのことも表すと勘違いされやすい語です。

 電気のコンセントは outlet のような言い方をして、consent のような言い方はしないという点は気を付けておいて下さいね。「コンセント」は完全な和製英語です。

 では consent とはどういう意味かというと、「同意」とか「一致」のような意味です。

 この語は語源を利用すると覚えやすいです。

 consent の con は「ともに」という意味です。

 「接触する」は英語では contact ですが、これは「ともに触れる」という感じから来ています。これなんかを頭に浮かべると、con が「ともに」という意味であることは理解しやすいのではないかと思います。

 consent の sent は「気持ち」なんかを表します。sentimental の sent と同じです。sense の親戚と考えてもわかりやすいかもしれません。

 「ともに同じ気持ち」というのが consent だといことになります。

 こうして理解しておくと、綴りについても concent だったか consent だったかと迷うこともなくなりますね。

 また、「コンセンサス」も consent の親戚の言葉だということを意識しておくと、頭にさらに残りやすくなりますね。

 では、「コンセンサス」はどう綴ればよいでしょうか。consent の親戚だったことを意識していれば、consensus であって、concensus ではないということがわかるはずです。

 ちなみに、「国勢調査」を表す census は census であって、sensus ではありません。「気持ち」とは関係ないと思っていると、少しは頭に入りやすいかもしれません。
 
 さて、 consent に関するさらなる話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせてください。無料ですので、よければ購読してみてくださいね!

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さい。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング


 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆