FC2ブログ

月別アーカイブ

 2007年12月 

dish 

 dish

 dish といえば、いわずもがな「皿」のことですが、以前に扱った plate との違いはおわかりになりますか。

 plate が取り皿としての平たい皿であるのに対して、dish は料理そのものを盛りつけてテーブルまで運ぶ、深めの皿のことを一般的にはいいます。

 一応、以前 plate について触れたところのリンクをつけておきますね。

http://irleigo.blog105.fc2.com/blog-entry-65.html

 さて、パラボラアンテナのことを時に dish と呼んだりすることもあるのですが、これは形状を意識するとわかります。plate とは違う深い鉢のような皿であるならば、パラボラアンテナとよく似ていますよね。

 この dish から plate に小分けする作業を dish out と言います。「深皿から取り出す」ということをイメージすれば、この表現は理解しやすいと思います。

 また、dish を見れば、そこには盛りつけられた料理がそのままあるわけですから、意識を少し変えれば「料理」の意味にもなります。

 そして、the dishes という言い方で、食器類全体を代表させる場合もあります。

 do the dishes といえば「皿洗いをする」ですが、この時の日本語の「皿」の扱いと the dishes の扱いは実はよく似ているかもしれません。

 というのは、「皿洗いしてね」とお願いした時に、「コップは皿じゃないから洗わなかったよ!」なんて言われたら、ぶっ飛ばしてやりたくなりますよね。

 つまり「皿洗い」の時の「皿」は、実は食器全体を代表させる意識が込められていると考えるべきで、この点で英語の the dishes と使い方が似ているわけです。

 さて、dish についてもう少し深めた話はメルマガ版「澄みわたる英語」 でそのうち扱わせて下さい。

  以下のバナーをクリックすると、登録画面に飛びます。

     ノミネート


 少しは知識が増えましたでしょうか。

※ 知識が増えたと思われましたら、下記の図柄をクリックして下さいね。

 にほんブログ村 英語ブログ 英語講師・教師へ  人気ブログランキング



 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大学受験IRL の塾長、岩田が高校生の心のケアの気付きを記した

 ブログ「ココロの引出し、アタマの引出し」もよろしく!

      発行 大学受験IRL   朝香 豊

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆